FC2ブログ

東岩瀬駅の保存駅舎と岩瀬の町並み

昨日取り上げました岩瀬浜駅の国鉄(JR)時代の駅舎は、LRT化に伴い取り壊されてしまいましたが、岩瀬浜駅から2駅富山寄りの東岩瀬駅の駅舎は保存されています。

こんな感じ。

P1300398_convert_20131016224254.jpg

この駅舎は、国鉄時代の建築ではなく、前身の富山地方鉄道冨岩線のそのまた前身の冨岩鉄道時代のものだそうです。

雰囲気は、取り壊された岩瀬浜駅の駅舎に似ていますが、岩瀬浜の方は国鉄時代の建築ですので時代が違いますし、よく見ると(よく見なくても)デザインも違います。

なお、この東岩瀬駅の駅舎、保存はされていますが、LRT化の際に少しずれた位置に低床車両用のホームが新設され、事実上電停になりましたので、駅としては使用されていません(自由に立ち入ることができる休憩所として使用されています)。

ところで、DPLは岩瀬浜駅で下車した後、かつての北前船廻船問屋の建物などが並ぶ岩瀬の大町通りを歩いて、この東岩瀬駅まで行き、帰りの電車に乗車しました。

今回は、学会出張でしたので愛妻同伴ではありませんが、下の写真のように二人で歩いても良さそうな風情のある町並みでした。

P1300386_convert_20131016233853.jpg

皆さんも、富山に行かれることがありましたら、LRTに乗って行ってみてね。ちなみに、終点の岩瀬浜よりも東岩瀬か競輪場前で降りる方が近いです。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィールなど

Author:プリティラヴ博士(DPL)
くちびる4_convert_20091214215454
--------
いまも愛妻に心のトキメキを覚えるハート庵主人・プリティラヴ博士(DPL)が,皆さまに「愛」の御福分けをいたします.愛妻家および愛妻家ファン必読!過去記事の一覧はこっちだよ.
--------
DPLのプロフィール:愛妻家,甘党男子,散歩家,鉄道青年,活字中毒者,長髪ピンク野郎,英国かぶれ,農学博士,自称経済学者,大学教授(もと経済学部長),馬術部長(残念ながら乗馬経験はありませんが,象にはインドで乗りました)など.主に大阪周辺をチョロチョロしています.

--------
DPLへのメールは,ここ(←メールフォーム)から出してね!


P1020343_convert_20090925225456.jpg

DSCF4284_convert_20100217093716.jpg

一日一回,下のバナーを押して下さいますと,DPLはとても喜びます.

カテゴリ
カテゴリごとのインデックスを頭に付けましたので活用してね!
最新記事
全記事の一覧

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー(見たい日付をクリック)
<< 07
2021
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: