FC2ブログ

魚のトンネル

先日行きました産業考古学会の巡検で、常願寺川の本宮砂防堰堤を見学しました。

そのときに気になった物件がコレ。

P1300455_convert_20131017213737.jpg

トンネルの写真ですが、ただのトンネルではなく、魚のためのトンネルです。要するに、堰堤のために川を遡行できない魚のための迂回路である魚道用のトンネルですね。

このトンネルの名前は「本宮魚道トンネル」で2006年に竣工しました。延長95.5m、幅員4mです。

実はDPLが気になったのは、この立派な魚道トンネルではなくて、その左に穿たれた穴(上の写真で矢印を付けておきました)であります。

近づいてみると、こんな感じ。素堀のトンネルです。

P1300451_convert_20131017214250.jpg

どうも、こちらは魚道の旧道のようです。魚の道にも旧道があるのが面白い。旧道ファンのワタクシとしては、一寸興奮してしまいます。

よく、鉄道の複線用トンネルの坑門の横に、使われなくなった単線用トンネルが穴を開けていることがありますが、これもそんな感じ。

前任校時代は、農家調査のために、愛妻に車を運転して貰って山間部の道路を走ったりしましたが、トンネルにさしかかりますと、たいていの場合、坑門のすぐ横に細い旧道が分岐していたことを思い出しました。

ワタクシが運転できたら(なおかつ運転に自信があったら)、旧道の方に進入してしまっただろうなあ~(道を間違えてじゃなくね)。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィールなど

Author:プリティラヴ博士(DPL)
くちびる4_convert_20091214215454
--------
いまも愛妻に心のトキメキを覚えるハート庵主人・プリティラヴ博士(DPL)が,皆さまに「愛」の御福分けをいたします.愛妻家および愛妻家ファン必読!過去記事の一覧はこっちだよ.
--------
DPLのプロフィール:愛妻家,甘党男子,散歩家,鉄道青年,活字中毒者,長髪ピンク野郎,英国かぶれ,農学博士,自称経済学者,大学教授(もと経済学部長),馬術部長(残念ながら乗馬経験はありませんが,象にはインドで乗りました)など.主に大阪周辺をチョロチョロしています.

--------
DPLへのメールは,ここ(←メールフォーム)から出してね!


P1020343_convert_20090925225456.jpg

DSCF4284_convert_20100217093716.jpg

一日一回,下のバナーを押して下さいますと,DPLはとても喜びます.

カテゴリ
カテゴリごとのインデックスを頭に付けましたので活用してね!
最新記事
全記事の一覧

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー(見たい日付をクリック)
<< 07
2021
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: