FC2ブログ

ボクの半沢効果

研究室の書棚をふと見ると、いつのまにか池井戸潤氏の文庫本に侵略されている一角がありました。

池井戸_convert_20131024210508

もちろん、研究室で読んでいるわけではなくて、通勤の電車の中で読んで、読み終わってポイと書棚に突っ込んだ状態なのでありますね。一応塊になっていたので撮影しましたが、他にも分散しています。

『半沢直樹』をきっかけに(でも、テレビは、知人の家で見ただけだなあ)、池井戸氏の小説を手当たり次第に読んだ結果です。電子化されているものは少ないけど(最近は小説はできるだけ電子書籍で済ませたいのですが)、文庫本は結構あります。

なぜか、書棚の計量経済学や統計学のコーナーに突っ込んでいますね。今では箱入りの計量経済学本なんて珍しいけど、佐和隆光氏の『計量経済学の基礎』(教科書ではなくて博士論文を本にした方)、森口親司氏の『計量経済学』が見えます(ちなみにその横は、箱入りではないけど竹内啓氏の『計量経済学の研究』、さらにその横はジョンストンの邦訳だ)。

その他、写っていないけど、ゴールドバーガーの『計量経済学の理論』の邦訳も箱入りで持っています。そう言えば、グリーンの邦訳も最近では珍しく箱入りだなあ(2巻を一度に収める形式だけど)。

あれ?話が横道に逸れましたね。話を元に戻しますと、文庫本は色々なところに突っ込んでいますので、後から探すのが大変なのです。ハート庵でも、「こんなところに!」というところに読み終わった文庫本を置き去りにして、愛妻に多大な迷惑をかけています。

ちなみに、写真の文庫本の中では、『銀行総務特命』と『不祥事』が面白かったですね。まあ、どれも面白いのですが、この2冊で、「池井戸氏は、なかなか女性を描くのも上手い」ということがわかりました。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィールなど

Author:プリティラヴ博士(DPL)
くちびる4_convert_20091214215454
--------
いまも愛妻に心のトキメキを覚えるハート庵主人・プリティラヴ博士(DPL)が,皆さまに「愛」の御福分けをいたします.愛妻家および愛妻家ファン必読!過去記事の一覧はこっちだよ.
--------
DPLのプロフィール:愛妻家,甘党男子,散歩家,鉄道青年,活字中毒者,長髪ピンク野郎,英国かぶれ,農学博士,自称経済学者,大学教授(もと経済学部長),馬術部長(残念ながら乗馬経験はありませんが,象にはインドで乗りました)など.主に大阪周辺をチョロチョロしています.

--------
DPLへのメールは,ここ(←メールフォーム)から出してね!


P1020343_convert_20090925225456.jpg

DSCF4284_convert_20100217093716.jpg

一日一回,下のバナーを押して下さいますと,DPLはとても喜びます.

カテゴリ
カテゴリごとのインデックスを頭に付けましたので活用してね!
最新記事
全記事の一覧

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー(見たい日付をクリック)
<< 07
2021
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: