FC2ブログ

街道のDNA

道の写真を一枚。

西国街道_convert_20140217214320

もう一つおまけ。

東海道_convert_20140217202815

いずれも偶然通った道です。一見すると特にどうと言うこと無い生活道路のようですが、ワタクシにはぴ~んと来るものが・・・。

昨日からの話の流れから予想がついたかも知れませんが、これらの道は旧街道なのであります。

特に歴史的建造物が周囲に無いにも関わらず、両者は、ワタクシには旧街道の匂いをプンプンとさせているように感じます(具体的に「どこが」と言うのは難しいですが。強いて言えば、カーブの感じかな)。

歴史的景観が整備・復元された旧街道を歩くのも面白いのですが、ワタクシ的には、上の写真のような忘れられたような旧街道の方が想像力を掻き立てられて楽しいのであります(昨日も書きましたが、愛妻と歩くには整備された旧街道の方が良いかな)。

ただ、これらよりも拡幅されてしまったりしますと、ちょっと興を削がれますねえ。旧街道が2車線以上の道路に飲み込まれていたりしますと心底がっかりしてしまいます。

ちなみに、上の写真の道は旧西国街道、下は旧東海道です。前者は、高槻市内で、後者は、旧草津宿(草津市)で撮影しました。ちなみに、下の写真の後ろ(撮影者の後ろね)へ下って行きますと旧中山道との合流点(草津追分)に至ります。

なお、中山道との合流点から先は、写真と違って見た目にも宿場町の雰囲気が残っており(「残しており」と言った方が良いかな)、観光地にもなっています(本陣も残っているよ!)。

この写真を撮影した日も、街道を歩くツアーの団体さんが、雨合羽を着てゾロゾロ歩いていました。ビチャビチャした雪で足元が悪かったせいか、あまり楽しそうではなかったなあ・・・。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィールなど

Author:プリティラヴ博士(DPL)
くちびる4_convert_20091214215454
--------
いまも愛妻に心のトキメキを覚えるハート庵主人・プリティラヴ博士(DPL)が,皆さまに「愛」の御福分けをいたします.愛妻家および愛妻家ファン必読!過去記事の一覧はこっちだよ.
--------
DPLのプロフィール:愛妻家,甘党男子,散歩家,鉄道青年,活字中毒者,長髪ピンク野郎,英国かぶれ,農学博士,自称経済学者,大学教授(もと経済学部長),馬術部長(残念ながら乗馬経験はありませんが,象にはインドで乗りました)など.主に大阪周辺をチョロチョロしています.

--------
DPLへのメールは,ここ(←メールフォーム)から出してね!


P1020343_convert_20090925225456.jpg

DSCF4284_convert_20100217093716.jpg

一日一回,下のバナーを押して下さいますと,DPLはとても喜びます.

カテゴリ
カテゴリごとのインデックスを頭に付けましたので活用してね!
最新記事
全記事の一覧

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー(見たい日付をクリック)
<< 07
2021
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: