FC2ブログ

久しぶりに吉田初三郎

今日は早く寝ないといけないので、過去記事コピペで許して貰おう。

某所で吉田初三郎の絵図が引用されているのを見たので、吉田初三郎関係の過去記事を貼ろうかな。

---ここから過去記事再掲---

吉田初三郎の鳥瞰図の現物を初めて見たのは,確か横浜都市発展記念館だったと思います(それ以前にも見ているかも知れませんが,意識して見たのは).

見えないはずの風景まで書き込まれる独特の図法は,見る度に,強い印象を与えてくれます.例えば,滋賀県大津市の鳥瞰図ならば,絶対に見えるはずのない九州の門司や韓国の釜山まで描かれるといった具合です(実用的意味はなく,吉田画伯の「遊び」ですね).

「そんなアホな」と思われるかも知れませんが,現物を見てみますと,これが実にうまく処理されていまして,何となくありそうな絵図に仕上げられてしまっています(適当に画像検索して見てみてね).もちろん,地図学的には「荒唐無稽」なのでしょうが,「こういう図法もあり」と思わされるところがあります.

そういうわけで,吉田画伯はDPLにとって気になる存在だったわけですが,今回,この吉田画伯の手になる鳥瞰図を含む「鐵道旅行繪圖」(昭和初期から20年代にかけて全国の私鉄各社が製作した沿線案内)を収録した本が出版されました(但し,吉田画伯の作品は一部です).

これです.

book102_convert_20110512135922.jpg

解説者は,地図研究家としてお馴染みの今尾恵介氏です.解説者としては最適任です.収録されている絵図はすべてカラーなのに,1900円と格安です.絵図は32葉で,解説も含めてA5版で253ページあり,かなりお得な本だと思います.

昭和初期の鉄道・交通史や観光史の貴重な資料となると思いますし,いつまで見ていても飽きない楽しさがあります.

愛妻との二人旅にせよ,一人旅にせよ,計画段階で行き先の地図を眺めるのは楽しいものですが,昔の人もこのような絵図を見て,ウキウキしていたのでしょうね.

書誌データ:
http://www.amazon.co.jp/dp/4877514376


---再掲ここまで---

それでは、おやすみなさい。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/11/16 09:11)

大津市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
プロフィールなど

Author:プリティラヴ博士(DPL)
くちびる4_convert_20091214215454
--------
いまも愛妻に心のトキメキを覚えるハート庵主人・プリティラヴ博士(DPL)が,皆さまに「愛」の御福分けをいたします.愛妻家および愛妻家ファン必読!過去記事の一覧はこっちだよ.
--------
DPLのプロフィール:愛妻家,甘党男子,散歩家,鉄道青年,活字中毒者,長髪ピンク野郎,英国かぶれ,農学博士,自称経済学者,大学教授(もと経済学部長),馬術部長(残念ながら乗馬経験はありませんが,象にはインドで乗りました)など.主に大阪周辺をチョロチョロしています.

--------
DPLへのメールは,ここ(←メールフォーム)から出してね!


P1020343_convert_20090925225456.jpg

DSCF4284_convert_20100217093716.jpg

一日一回,下のバナーを押して下さいますと,DPLはとても喜びます.

カテゴリ
カテゴリごとのインデックスを頭に付けましたので活用してね!
最新記事
全記事の一覧

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー(見たい日付をクリック)
<< 07
2021
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: