FC2ブログ

干拓堤防と貝殻

この秋の産業考古学会の巡検で連れて行っていただいた児島湾の干拓地です。

CIMG5071_convert_20141224221200.jpg

写真の石積みは、土木学会選奨土木遺産にもなっております「高崎干拓堤防」の遺構の一部です。同堤防は、明治38年の竣工です。

「干拓堤防」と聞くと、この向こうは海(あるいは湖)だと思うでしょう?でも、写真には写っていませんが、この堤防の反対側は延々と陸地が続いています。もちろん、写真のように堤防の手前も陸地です。

実は、この遺構が干拓堤防として機能していた頃は、写真の農地の部分が海でした(と言うことで、堤防の向こうが当時の干拓地)。その後の干拓地の拡大によって、両サイドが陸地になってしまったのですね。

従って、この遺構は、干拓堤防としては無用の長物になっているのですが、この「置き去り」状況がワタクシ的には実に面白いと思うのですね。

下の写真は、石積み部分の拡大です。この農地が海だった証拠を示しているのですが、わかるかな?

CIMG5073_convert_20141224221212.jpg

貝殻がへばりついてますよね。ボクはこういうのに感動してしまうんだなあ~。もちろん、愛妻への土産話にしましたYo!
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィールなど

Author:プリティラヴ博士(DPL)
くちびる4_convert_20091214215454
--------
いまも愛妻に心のトキメキを覚えるハート庵主人・プリティラヴ博士(DPL)が,皆さまに「愛」の御福分けをいたします.愛妻家および愛妻家ファン必読!過去記事の一覧はこっちだよ.
--------
DPLのプロフィール:愛妻家,甘党男子,散歩家,鉄道青年,活字中毒者,長髪ピンク野郎,英国かぶれ,農学博士,自称経済学者,大学教授(もと経済学部長),馬術部長(残念ながら乗馬経験はありませんが,象にはインドで乗りました)など.主に大阪周辺をチョロチョロしています.

--------
DPLへのメールは,ここ(←メールフォーム)から出してね!


P1020343_convert_20090925225456.jpg

DSCF4284_convert_20100217093716.jpg

一日一回,下のバナーを押して下さいますと,DPLはとても喜びます.

カテゴリ
カテゴリごとのインデックスを頭に付けましたので活用してね!
最新記事
全記事の一覧

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー(見たい日付をクリック)
<< 07
2021
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: