FC2ブログ

お正月休みに読んだ本

お正月休みは、大人しく書斎仕事をしたり読書をしたりして過ごしました(年末は忙しい愛妻を置いて、一寸だけ一人旅に出かけてしまったりしましたが・・・)。

ところで、今日の話題は、お正月に読んだ本です。例によって科学啓蒙書を読み散らかしたりしましたが、小説も何冊か読みました。以下、お正月に読んだ小説のリストですが、いずれもキンドル版で読みました。

綾辻行人『Another(上・下)』(角川文庫)
伊坂幸太郎『重力ピエロ』(新潮文庫)
米澤穂信『<古典部>シリーズ(全5冊)』(角川文庫)

どれも映像化されていますので、ご存知の方も多いことでしょう(ボクはいずれも未見ですが)。

そもそも、天の邪鬼のボクは映像化された小説は読まない主義(?)なのですが、この3作品(シリーズ)を褒めているサイトがあり、今回、なぜか「騙されたつもりで読んでみよう」と思ってしまったのです。しかし、読んで正解でした。

特に、あまり期待しないで読み始めた『<古典部>シリーズ』にハマってしまいました。1冊だけ(シリーズ第一弾の『氷菓』だけ)読むつもりでしたが、ズルズルと5冊全部読んでしまいました(シリーズはまだ続くようですが、とりあえず文庫化されているのは5冊)。

このシリーズ、主人公の男子高校生が日常の些細な謎を解いて行くというスタイルで、広義のミステリということになるのでしょうが、殺人など凶悪犯罪はまったく登場しません。ボクは犯罪が登場しないミステリが好きですので、どうしても贔屓目で見てしまいますが、それだけでもないような気がします。

青春小説としても読むことが出来ます(と言うか、青春小説として読むのが正しいような気がします)。主要登場人物は主人公を含めて男女4人の高校生ですが、キャラクターの設定がうまく、読んでいて実に楽しい。「少し大人過ぎるんじゃないか?」という違和感が少しだけありますけど・・・。

わが高校時代と比較して、ほろ苦い気分になったり・・・。とにかく「もう一度、高校時代をやり直したい!」と思わせる作品です。もちろん、高校生をやり直せるのであれば、<古典部>に入るYo!

青春小説と書きましたが、ミステリとしての出来も悪く無いと思います(「これはちょっと・・・」という部分も無いわけではありませんが、「そんなことどうでもよい」という気にもなります)。続編が待ち遠しいのであります。

このシリーズ、アニメ化されているようですので(ボクはアニメが嫌いなので、もちろん見ていない)、青少年のウケも良いのだと思いますが、青春時代が遠い過去になってしまった人々にもお勧めしたいな。

一方、『Another』ですが、これは非常に良く出来たホラーで、とにかく怖い。まだ読後の余韻を引き摺っておりまして、思い出すだけで怖くなります。いろいろ伏線が張りめぐらされており、ミステリとしても楽しめます。伏線を一つ一つ確認しながら再読したい作品です。

舞台は中学校で、主人公は中学生ですが、先ほどの『<古典部>シリーズ』とはまったく異なり、人がたくさん死にます。客観的に見れば、荒唐無稽な設定なのですが、筆の力でしょうか、読んでいるとリアルな恐怖を感じさせられます。小説を読んで、こんなに怖い思いをしたのは久しぶりです。

『重力ピエロ』は、有名な作品ですね。映画にもなりました。重いテーマなのですが、軽やかな文体で、長さを感じさせません。す~っと読了することができます。

ただし、「放火」という犯罪を少し軽く扱い過ぎているように感じました(ボクの読みが浅いのかも知れませんが)。

以上ですが、いずれの作品もお勧めです。なお、本当は正月休みはピケティの邦訳を読もうと思っていたのですが、研究室に置いてきてしまったのであります。ダウンロードした英語版を読めばよかったのでしょうけど、フィクションの世界の誘惑には勝てなかったYo!
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィールなど

Author:プリティラヴ博士(DPL)
くちびる4_convert_20091214215454
--------
いまも愛妻に心のトキメキを覚えるハート庵主人・プリティラヴ博士(DPL)が,皆さまに「愛」の御福分けをいたします.愛妻家および愛妻家ファン必読!過去記事の一覧はこっちだよ.
--------
DPLのプロフィール:愛妻家,甘党男子,散歩家,鉄道青年,活字中毒者,長髪ピンク野郎,英国かぶれ,農学博士,自称経済学者,大学教授(もと経済学部長),馬術部長(残念ながら乗馬経験はありませんが,象にはインドで乗りました)など.主に大阪周辺をチョロチョロしています.

--------
DPLへのメールは,ここ(←メールフォーム)から出してね!


P1020343_convert_20090925225456.jpg

DSCF4284_convert_20100217093716.jpg

一日一回,下のバナーを押して下さいますと,DPLはとても喜びます.

カテゴリ
カテゴリごとのインデックスを頭に付けましたので活用してね!
最新記事
全記事の一覧

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー(見たい日付をクリック)
<< 08
2021
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: