FC2ブログ

ボクって嫌になるぐらいまだまだだなあ

一昨日のこのブログで「学問を娯楽として楽しまなければ人生損をする」と書きましたが、そういう点で言えば、「研究者は素人さんに面白がっていただけるような研究成果を出してナンボ」と言えるかも知れません。

もちろん、そんなこと言っているボク自身、全然出来ていないので、一般の人はともかくとして、とりあえずは、愛妻に「面白い」と言って貰えるような研究をしなくちゃねえ。

それにしても、「一流の研究者は新書を書かせても一流だなあ〜」と最近つくづく思いますねえ。きっと、授業も上手いんだろうなあ〜。
スポンサーサイト



コメント

眉村卓氏は余命短いと診断された妻に毎日1作小説を書いたが、一番よく知っている人だと思っていた妻に「面白い」と言ってもらえるのは半分くらいだった、と言う話があります。また、日食観測者の心得に、「行かなければ確実に見れない、行ったからと言って見れるとは限らない」と言うモノがあります。
 一般書や新書などは、書かなければウケは決して得られず、書けばウケる人が居るかも知れない・・・と言ったところでしょうか。ある席で、とある官僚氏が「30分ですべてを伝えられるアウトリーチに必要な素材があるか」と言った人もいます。忙しい人に使える自由時間はそんなもの。ブックレットで確実に心をつかみ理解させられるか?これは高いハードルです。
 また、毛利衛氏は研究活動が一番活発な時にこそ、碩学するのではなくサイエンス・カフェなどで一般の人と交わる機会を持つべきである、と言っています。
 本を書く気合いと知識はまだまだかもしれないけど、出前授業は出来るかも?と思い、エントリして、来週中学生に授業をすることになりました。準備してみると、知識と思考の棚卸なんだな、と思ったりします。

Re: タイトルなし

M氏様、コメントありがとうございました。

日頃十分に話をしていれば、配偶者が一番的確に自分の仕事を評価してくれると思っています(信じています)ので、奥様に半分でも「面白い」と言って貰えるなら「凄い」と思ってしまいます。

> 眉村卓氏は余命短いと診断された妻に毎日1作小説を書いたが、一番よく知っている人だと思っていた妻に「面白い」と言ってもらえるのは半分くらいだった、と言う話があります。また、日食観測者の心得に、「行かなければ確実に見れない、行ったからと言って見れるとは限らない」と言うモノがあります。

「高いハードル」というのは、本当にそうですね。

>  一般書や新書などは、書かなければウケは決して得られず、書けばウケる人が居るかも知れない・・・と言ったところでしょうか。ある席で、とある官僚氏が「30分ですべてを伝えられるアウトリーチに必要な素材があるか」と言った人もいます。忙しい人に使える自由時間はそんなもの。ブックレットで確実に心をつかみ理解させられるか?これは高いハードルです。

専門外の人に自分の仕事を話す(配偶者に対してもそうですが)のは、とても勉強になると思います。専門用語が通じない相手に通じさせる努力が、自分の頭の中の整理につながりますし、会話から新しいアイデアが湧いたりします。

>  また、毛利衛氏は研究活動が一番活発な時にこそ、碩学するのではなくサイエンス・カフェなどで一般の人と交わる機会を持つべきである、と言っています。

仕事柄、高校生相手に授業というのは何度もしたことがありますが、中学生相手というのは難しそうですね(たぶん、小学生相手が一番難しいのでしょう)。でも、色々と得るものも多そうですね。

>  本を書く気合いと知識はまだまだかもしれないけど、出前授業は出来るかも?と思い、エントリして、来週中学生に授業をすることになりました。準備してみると、知識と思考の棚卸なんだな、と思ったりします。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィールなど

Author:プリティラヴ博士(DPL)
くちびる4_convert_20091214215454
--------
いまも愛妻に心のトキメキを覚えるハート庵主人・プリティラヴ博士(DPL)が,皆さまに「愛」の御福分けをいたします.愛妻家および愛妻家ファン必読!過去記事の一覧はこっちだよ.
--------
DPLのプロフィール:愛妻家,甘党男子,散歩家,鉄道青年,活字中毒者,長髪ピンク野郎,英国かぶれ,農学博士,自称経済学者,大学教授(もと経済学部長),馬術部長(残念ながら乗馬経験はありませんが,象にはインドで乗りました)など.主に大阪周辺をチョロチョロしています.

--------
DPLへのメールは,ここ(←メールフォーム)から出してね!


P1020343_convert_20090925225456.jpg

DSCF4284_convert_20100217093716.jpg

一日一回,下のバナーを押して下さいますと,DPLはとても喜びます.

カテゴリ
カテゴリごとのインデックスを頭に付けましたので活用してね!
最新記事
全記事の一覧

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー(見たい日付をクリック)
<< 07
2021
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: