FC2ブログ

沖縄の軽便鉄道についての素敵な本

土曜日は、某所で戦前の沖縄の鉄道に関連した発表をしてきました。

と言うわけで(もないのですが)、戦前の沖縄の鉄道についてのお勧めの本を今日は紹介しましょう。

福岡の出版社である海鳥社から2009年に出た、松崎洋作・絵、ゆたかはじめ・文の『沖縄軽便鉄道』です。

写真_convert_20150418210659

終戦とともに消えた沖縄県営鉄道の在りし日の姿を、独特の明るいタッチのイラストと読み易い文章で再現した素敵な絵本のような本です。

随所で、遺構等の写真入り解説もあり、鉄道史的興味から本書を手にされた人にも有益です(ただ、本書刊行後に消滅してしまった遺構も残念ながらあります)。歴史学者の金城功氏による「沖縄県鉄道概史」も巻末に付いています。

考証が行き届いたイラストですが、童話の世界のようなファンタジックな趣があり、ボクは大好きです。愛妻と一緒に鑑賞するのも楽しい。何度見ても飽きません。

もちろん、イラストに描かれた平和な世界は、戦争によって失われてしまうわけですが・・・。

以前、ボクは「最終的には蔵書は小さな棚一つ分ぐらいを残したい」と書きましたが、この本は、その棚に入れたい一冊です。

なお、沖縄の鉄道史については、加田芳英『図説 沖縄の鉄道』(ボーダーインク、1986年、改訂版2003年)が一番のお勧めです。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィールなど

Author:プリティラヴ博士(DPL)
くちびる4_convert_20091214215454
--------
いまも愛妻に心のトキメキを覚えるハート庵主人・プリティラヴ博士(DPL)が,皆さまに「愛」の御福分けをいたします.愛妻家および愛妻家ファン必読!過去記事の一覧はこっちだよ.
--------
DPLのプロフィール:愛妻家,甘党男子,散歩家,鉄道青年,活字中毒者,長髪ピンク野郎,英国かぶれ,農学博士,自称経済学者,大学教授(もと経済学部長),馬術部長(残念ながら乗馬経験はありませんが,象にはインドで乗りました)など.主に大阪周辺をチョロチョロしています.

--------
DPLへのメールは,ここ(←メールフォーム)から出してね!


P1020343_convert_20090925225456.jpg

DSCF4284_convert_20100217093716.jpg

一日一回,下のバナーを押して下さいますと,DPLはとても喜びます.

カテゴリ
カテゴリごとのインデックスを頭に付けましたので活用してね!
最新記事
全記事の一覧

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー(見たい日付をクリック)
<< 07
2021
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: