FC2ブログ

昨日は『憎いあンちくしょう』でしたね

『日本経済新聞』の人気連載「私の履歴書」ですが、今月は女優の浅丘ルリ子さん。先月の松本紘氏(理研理事長、前京大総長)とは全然異なる世界です(松本氏も面白かったけど)。

これを読むまで小林旭氏との恋話なんて全然知りませんでしたし(まあ、ボクが生まれるず~っと前だし)、「私の履歴書」久しぶりの「ここまで書いて大丈夫?」的展開で、朝刊が待ち遠しいのであります。

昨日は、石原裕次郎氏との共演作『憎いあンちくしょう』が話題でしたね。実は古い映画なのにボクはこれを見てるのさ(もちろんDVDだけど)。

この辺の話を、以前にこのブログで取り上げていますので、再掲いたしましょう。

---ここから過去記事再掲---

昨日話題にしましたDVD、もう配達されて来ました。今度は無闇に早い!(24時間かからなかったYo)。

じゃ~ん。

P1290666_convert_20131008224450.jpg

石原裕次郎さんと浅丘ルリ子さんです。お二人ともお若い。ただし、今回はお二人が目当てではなくて、背景になった高度経済成長期初期の日本、とりわけ道路事情です(映画のかなりの部分が、東京から九州までの車での移動のシーンに費やされています)。

1962年の作品ですので、ワタクシが生まれる前の世界が描かれています。

時間があれば、愛妻とゆっくり鑑賞するのですが、そうも言っていられないので16倍速で大急ぎで見ましたが・・・。

これは期待以上です!と言っても、ドラマの面白さとは別次元ですが(そもそも16倍速ではストーリーがわかりません)。画質も綺麗です。当時の幹線道路の様子が実によくわかります。

三代目駅舎時代の大阪駅の駅前広場も登場します。大阪市電まで写っている!これは、たまりませんねえ。

『ALWAYS 三丁目の夕日』の背景はCGでしたが(それでも興味深いものはありましたが)、この作品の背景は実写ですから、資料的価値は圧倒的です。

何とか時間を作って、ゆっくり鑑賞したいなあ~。そのうち、詳細にレポートします(ドラマよりも背景についてね)。


---再掲ここまで---

「詳細にレポートします」と書いたけどまだでした(汗)。そのうちします。

でも、本当に道路史とかに興味のある人にお勧めですよ。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィールなど

Author:プリティラヴ博士(DPL)
くちびる4_convert_20091214215454
--------
いまも愛妻に心のトキメキを覚えるハート庵主人・プリティラヴ博士(DPL)が,皆さまに「愛」の御福分けをいたします.愛妻家および愛妻家ファン必読!過去記事の一覧はこっちだよ.
--------
DPLのプロフィール:愛妻家,甘党男子,散歩家,鉄道青年,活字中毒者,長髪ピンク野郎,英国かぶれ,農学博士,自称経済学者,大学教授(もと経済学部長),馬術部長(残念ながら乗馬経験はありませんが,象にはインドで乗りました)など.主に大阪周辺をチョロチョロしています.

--------
DPLへのメールは,ここ(←メールフォーム)から出してね!


P1020343_convert_20090925225456.jpg

DSCF4284_convert_20100217093716.jpg

一日一回,下のバナーを押して下さいますと,DPLはとても喜びます.

カテゴリ
カテゴリごとのインデックスを頭に付けましたので活用してね!
最新記事
全記事の一覧

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー(見たい日付をクリック)
<< 07
2021
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: