FC2ブログ

愕然!

急に思い立って、久しぶりに、浦賀和宏氏の作品を購入しました。『彼女のため生まれた』(幻冬舎)のキンドル版です。

これが、途中で止められないくらい面白い(アマゾンのカスタマーレビューでも「読み始めたら、止めるのは非常に難しい」と書いている人がいましたが、本当にその通り)。と言うわけで、即読了。

あまりに面白かったので、似たようなタイトルの『彼女は存在しない』も購入しようとしましたら、ボクは既に読んでいて、しかも下に再掲するようなブログ記事まで書いていました(愕然!)。

---ここから過去記事再掲---

以前、このブログで作家・北川歩美氏の作品に対するAmazonのカスタマー評価が低過ぎることに疑問を呈したことがあります。
http://aisaikaken.blog93.fc2.com/blog-entry-418.html

最近、また同じようなことを感じました。今度は、浦賀和宏氏の作品に対するカスタマーレビューです。特に、『彼女は存在しない』について。

たとえば、その中の一人のレビューは、次のような具合です(カラー部分が引用箇所)。

「まず、読み始めてすぐに作者の文才のなさに驚きました。/素人女子高生の携帯小説でも読んでいる感覚。/こんな文章でも小説家ってなれるんだ…と常々感じるため登場人物に全く感情移入も共感もできず読み進めるのにとても時間がかかりました。(中略)購入した本だったので、お金と時間の無駄でした。」

「う~ん」、これは酷評し過ぎだなあ。ちゃんと読んだのかなあ?ワタクシは浦賀氏の文章はプロの文章だと思いますし、最後まで「上手いなあ」と思って読みました。

「時間がかかりました」とありますが、ワタクシは買ってすぐに読了。叙述ミステリですが、最初に「多分こういうことなんだろうなあ」と思ったことが大筋では当たっていましたが、それでも「十分面白い!」と感じましたし、見落としていた伏線もあって、「やられた!」と思いました。

それにしても、タイトルが、フェア過ぎる!このタイトルで読者に大筋を予測させてしまいながらも、意外性を出すという難しい技に挑戦しています。これは職人芸です!

と言うわけで、十分に叙述ミステリの醍醐味を味わうことができたのであります。それなのに、上で引用したカスタマー以外にも、否定的なレビューのオンパレード。これらのレビューに対して、「寄って集って、みんな調子に乗りすぎだよ!」と義憤のようなものまで感じてしまいました。

なお、浦賀氏の別の作品も読みたくなりましたので、『彼女は存在しない』の読了後に即、『彼女の血が溶けてゆく』をダウンロード。これも面白く、一気読みしてしまいました。と言うわけで、さらに『眠りの牢獄』をダウンロードし、読み始めたところであります。

それにしても、Amazonのカスタマーレビューって、どこまで信用してよいのか・・・(褒め過ぎも、「関係者かな?」なんて勘ぐってしまいます)。愛妻も「100%信じてもねえ~。受け取り方も人それぞれじゃないの?」と言っています。まあ、自分の嗅覚を信じるしかありませんねえ。


---再掲ここまで---

自分で書いた過去記事読んでいたら、再び読み返したくなってきたぞ(ストーリー全部忘れている模様)。

ちなみに、『彼女のため生まれた』のカスタマーレビューは『彼女は存在しない』に比較すると高評価のものが多いよ。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィールなど

Author:プリティラヴ博士(DPL)
くちびる4_convert_20091214215454
--------
いまも愛妻に心のトキメキを覚えるハート庵主人・プリティラヴ博士(DPL)が,皆さまに「愛」の御福分けをいたします.愛妻家および愛妻家ファン必読!過去記事の一覧はこっちだよ.
--------
DPLのプロフィール:愛妻家,甘党男子,散歩家,鉄道青年,活字中毒者,長髪ピンク野郎,英国かぶれ,農学博士,自称経済学者,大学教授(もと経済学部長),馬術部長(残念ながら乗馬経験はありませんが,象にはインドで乗りました)など.主に大阪周辺をチョロチョロしています.

--------
DPLへのメールは,ここ(←メールフォーム)から出してね!


P1020343_convert_20090925225456.jpg

DSCF4284_convert_20100217093716.jpg

一日一回,下のバナーを押して下さいますと,DPLはとても喜びます.

カテゴリ
カテゴリごとのインデックスを頭に付けましたので活用してね!
最新記事
全記事の一覧

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー(見たい日付をクリック)
<< 07
2021
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: