FC2ブログ

583系って憧れの車両だったんだけど

急に、419系電車を見たくなりましたので、晩年の写真を一枚。

P1090520_convert_20150908154022.jpg

ご承知のように寝台特急用電車の583系の改造車です。まさかのローカル仕様への改造です。寝台特急と3両編成のローカル電車なんて、対極に位置するもの同士じゃないですか。419系が登場した時は、本当にショックでした。

と言うわけで、関連の過去記事を再掲しましょう。2011年4月の記事です。

---ここから過去記事再掲---

「数奇な運命」という言葉を聞きますと,何となく連想してしまうのが419系電車です.

これですね.側面の小さな窓と高い屋根が,まるで途上国の通勤電車のようにも見えます(愛妻と行ったインドを思い出すな).

月光型1_convert_20110421015217

この写真は昨年の今頃,鈍行に乗って北陸を旅した際に,乗り換えの敦賀駅で撮影しました.

この車両,ご承知のように,もとは寝台特急「月光」などに使用されていた583系からの改造車です.要するに,もとは特急用の寝台電車なのですね.それが今ではローカル専用です.

583系は,何度も書きますが寝台特急用でしたので,長編成を前提にしていました.しかし,改造後の419系はローカル用ですので短編成(基本は3両)が前提になり,運転台のある車両(制御車)が不足します.

この写真の車両(確かクハ418形)は中間車(サハネ581形)からの改造で,新たに運転台が設けられ,種車とは似ても似つかぬ顔つきとなりました(特急用の顔つきそのままのクハ419形は,特に短編成の場合,それはそれで奇妙ですが).

固定窓が一部開閉式に変えられ(写真の窓はそうですね),ドアの位置も変更されています.ドア付近にロングシートが設けられ,つり革もつきましたが,客室の内部は最低限の改造に留められています.

こんな感じですね.

月光型2_convert_20110421015246

さすがに下段寝台は取っ払われていますが,上段中段寝台はそのままです(荷物棚の横の膨らみがそうですね).奇妙です.

ボックス座席ですが,特急仕様なので(間合いで昼間の特急にも使用されていました.DPLも東北で「ゆうづる」間合いの「はつかり」に乗車したことがあります),広々としています.しかし,ローカル用としては,乗降がしずらく,遅延のもとになりましたので,評判は今一つだったようです.

DPLが小さい頃は,583系は憧れの車両でした.新幹線連絡の九州方面行き寝台特急ということで,カラーも新幹線の0系に準じたものでした.実に格好良かったのです(今では見る影もありませんが).それが,「こんな格好にされてしまって・・・」というのが正直な気持ちです.

しかし,この419系も,先月のダイヤ改正で定期運用から外れました.後は廃車を待つばかりなのでしょうか?「583系」の「尊厳」にとっては幸いなような気もしますが,しかし,これで「『583系』との本当のお別れ」かと思いますと,寂しい.複雑な気持ちです.

追記:583系急行「きたぐに」の存在を忘れていました.「きたぐに」が生きている限り,583系は健在ですね.でも,オリジナル・カラーに戻して欲しいなあ(あの色はいけませんよ).


---再掲ここまで---

追記で「きたぐに」に触れていますが、その「きたぐに」もその後2012年に廃止されてしまいました。

西日本旅客鉄道管内には、もう583系は現存しないようですが、東日本の1編成はどうなったんでしょう?今もあるのかな?
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィールなど

Author:プリティラヴ博士(DPL)
くちびる4_convert_20091214215454
--------
いまも愛妻に心のトキメキを覚えるハート庵主人・プリティラヴ博士(DPL)が,皆さまに「愛」の御福分けをいたします.愛妻家および愛妻家ファン必読!過去記事の一覧はこっちだよ.
--------
DPLのプロフィール:愛妻家,甘党男子,散歩家,鉄道青年,活字中毒者,長髪ピンク野郎,英国かぶれ,農学博士,自称経済学者,大学教授(もと経済学部長),馬術部長(残念ながら乗馬経験はありませんが,象にはインドで乗りました)など.主に大阪周辺をチョロチョロしています.

--------
DPLへのメールは,ここ(←メールフォーム)から出してね!


P1020343_convert_20090925225456.jpg

DSCF4284_convert_20100217093716.jpg

一日一回,下のバナーを押して下さいますと,DPLはとても喜びます.

カテゴリ
カテゴリごとのインデックスを頭に付けましたので活用してね!
最新記事
全記事の一覧

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー(見たい日付をクリック)
<< 07
2021
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: