FC2ブログ

鉄記事三連発目だ

やけくそで、今日も鉄道関連記事ですよ。

と言っても、「鉄ちゃん」をDISった過去記事再掲です。

---ここから過去記事再掲---

このブログでは廃線写真を比較的よく載せますが,たまにはDPLだって,下のような動いている鉄道車両の写真も撮ります.

ノッティンガム_convert_20100224150614

これは,2004年5月に英国ノッティンガム駅で撮影したもの."MIDLAND MAINLINE"という鉄道会社の多分,ロンドン・セントパンクラス駅に直通する列車です(これまた多分「インターシティ125」という名の都市間連絡高速列車として活躍していた車両です.間違っていましたらご指摘を).

ところで,鉄道車両の写真と言えば,最近下のような記事が気になりましたので,引用しましょう.

『大阪府柏原市のJR関西線で「撮り鉄」と呼ばれる鉄道ファンが写真撮影のため線路内に立ち入り,電車が停車した問題で,柏原署は22日、鉄道営業法違反(鉄道地内立ち入り)容疑で実況見分を行った./(中略)同署によると,14日午前10時40分頃,快速の運転士が、河内(かわち)堅上(かたかみ)駅近くでファン4人が畑を横切って線路内に侵入し,レール脇約1メートルに接近したのを発見./電車を停車させて「危険なので出て下さい」と何度も呼びかけたが,約30分間応じなかった./同駅の西約600メートルの鉄橋で止まった普通電車の運転士は同日午前11時20分頃,1人が線路内に入り,それを追うように4人が三脚を持って侵入したのを目撃したという.(後略)』(『YOMIURI ONLINE』2010年2月23日07時42分,http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100223-OYT1T00081.htm)

この記事のように,「撮り鉄」のマナーの悪さが招いた事件が,ここ最近立て続けに報じられましたね.DPLも鉄道愛好者(と言っても「撮り鉄」では無くて,主に廃線跡探訪ですが)の一人なので,複雑かつ残念な気持ちで一杯です.

鉄道趣味は本来,「大人」の趣味だとDPLは思います.実際,欧米では(すぐ欧米を出すのも何ですが・・・),鉄道趣味は「大人」の趣味と認識されています.わが国でも「大人」の趣味人は少なくなくて,特に鉄道史の分野などでは,本業を別に持ちながら専業研究者(大学や研究機関に所属する研究者)顔負けの研究を発表する人も少なくありません.非常に層が厚いのです.鉄道模型などの分野でも凄い人がいますね.

しかし,そういう方々は,趣味界や学会では知られていても,その活動自体が地味ですから,世間には目立ちません(史料探索や史料解読している姿なんて,世間の人の目には触れませんからね).目立つのは,どうしても報道されているような「大人」とはとても言えない非常識な面々です.世間というものは,目立つ人々を基準にして,特定のカテゴリに属する人々を評価しますから,鉄道趣味人全体が反社会的非常識集団と見られる恐れもあるわけです.

それにしても,例えば最終運転などに,山のようにファンが群がって,お互い怒声を浴びせつつ場所取り合戦に精を出し,皆同じ様なアングルからシャッターを切っている姿を目撃しますが,DPLはそのような「撮り鉄」の姿に大変な嫌悪感を抱きます.そもそも,皆が同じ様な写真を撮ってどうしようと言うのでしょう(殆ど価値無しです).それに歴史的記録なら,普通に走っていた頃に撮っておくべきだったのはないでしょうか?本当のファンなら静かに「お疲れ様でした」と言って別れを惜しむべきではないのでしょうか?

DPLも旅先などで偶然面白い車両などを見かけますと,シャッターを切らないわけではありませんが,「これは記録する価値があるかな?」ということをまず考えますし,出来るだけ(と言うよりも絶対に),乗客の方々や運行の邪魔にならないように心がけています(当たり前だな).

愛妻も,DPLのために出先で鉄道写真を撮影してくれる時がありますが,次のことは強く言い聞かせています(言わなくても愛妻は理解していますが,念のため.「指差点呼」みたいなものです).

1.運転士に向けてフラッシュは焚かない.
2.白線の外側には出ない.
3.乗降の妨げにはならない場所に立つ.
4.立ち入り禁止区域には足を踏み入れない.

ついでに,愛妻の撮った鉄道写真を一枚ご紹介しましょう(このブログで何度か紹介しました"Lakeside & Haverthwaite Railway"です).

愛妻鉄道_convert_20100224150239

もちろん,ルールを守って撮っていますよ.それにしても,愛妻の鉄道写真はなかなかのものだと思うのはDPLだけでしょうか?

---再掲ここまで---

その他、愛妻は大阪駅でたまたま見かける度に「トワイライトエクスプレス」の写真をボクのために撮ってくれたことがあります。確か、このブログでも出したことがあったよ。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィールなど

Author:プリティラヴ博士(DPL)
くちびる4_convert_20091214215454
--------
いまも愛妻に心のトキメキを覚えるハート庵主人・プリティラヴ博士(DPL)が,皆さまに「愛」の御福分けをいたします.愛妻家および愛妻家ファン必読!過去記事の一覧はこっちだよ.
--------
DPLのプロフィール:愛妻家,甘党男子,散歩家,鉄道青年,活字中毒者,長髪ピンク野郎,英国かぶれ,農学博士,自称経済学者,大学教授(もと経済学部長),馬術部長(残念ながら乗馬経験はありませんが,象にはインドで乗りました)など.主に大阪周辺をチョロチョロしています.

--------
DPLへのメールは,ここ(←メールフォーム)から出してね!


P1020343_convert_20090925225456.jpg

DSCF4284_convert_20100217093716.jpg

一日一回,下のバナーを押して下さいますと,DPLはとても喜びます.

カテゴリ
カテゴリごとのインデックスを頭に付けましたので活用してね!
最新記事
全記事の一覧

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー(見たい日付をクリック)
<< 07
2021
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: