FC2ブログ

英国の廃駅(その1):Oakington駅

以前に、このブログで「英国の駅」というシリーズ記事を書いていました。主に愛妻と降り立った英国の駅を紹介していくシリーズでしたが、31回でネタが尽きて、終了しました。

しかし、今度はその「廃駅」版を始めることにしました。

ただ、実際に訪れた廃駅ではなく、グーグルアース上で確認できた廃駅をストリートビューを引用することで紹介するという、他人の褌で相撲を取るようなシリーズです。

手掛かりは"British Railways Atlas 1947: The Last Days of the Big Four"(Ian Allan Publishing、1996年刊)であります。

第1回目は、Cambridgeから西へHuntingdonまで延びていた路線(国鉄に統合される前は"London & North Eastern Railway")のOakington駅です。実は、3日前に紹介した廃駅(たぶんHiston駅)の西隣の駅です。

ホーム1_convert_20151003231311

やはりガイドウェイバスの専用道となっていますが、写真の矢印の先にホームの遺構(だと思う)が残存しています。

下は、グーグルアースで構内(と思われる空間)を俯瞰した写真です。

ホーム2_convert_20151003232416

まだレールが残っている頃の写真で駅構内の雰囲気が濃厚ですね。この時は、レールは本線分だけしか残っていないようですが、かつては側線があったようです。

グーグルアースで異国の廃線跡探索をするのは楽しいな。はまりそう。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィールなど

Author:プリティラヴ博士(DPL)
くちびる4_convert_20091214215454
--------
いまも愛妻に心のトキメキを覚えるハート庵主人・プリティラヴ博士(DPL)が,皆さまに「愛」の御福分けをいたします.愛妻家および愛妻家ファン必読!過去記事の一覧はこっちだよ.
--------
DPLのプロフィール:愛妻家,甘党男子,散歩家,鉄道青年,活字中毒者,長髪ピンク野郎,英国かぶれ,農学博士,自称経済学者,大学教授(もと経済学部長),馬術部長(残念ながら乗馬経験はありませんが,象にはインドで乗りました)など.主に大阪周辺をチョロチョロしています.

--------
DPLへのメールは,ここ(←メールフォーム)から出してね!


P1020343_convert_20090925225456.jpg

DSCF4284_convert_20100217093716.jpg

一日一回,下のバナーを押して下さいますと,DPLはとても喜びます.

カテゴリ
カテゴリごとのインデックスを頭に付けましたので活用してね!
最新記事
全記事の一覧

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー(見たい日付をクリック)
<< 07
2021
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: