FC2ブログ

古代道路って気になる

先日、久しぶりにこのブログで古代道路を話題にしたので、古代道路関連の書籍を話題にした過去記事を再掲しましょう。2013年7月の記事です。

---ここから過去記事再掲---

奈良には古道が多いですが、「暇ができたら山辺道を愛妻と歩きたい」と常々思っているワタクシであります(なかなか果たせないけど)。

ところで、古代の道と言えば、だいぶ前に、このブログで連続して「古代道路」を取り上げたことがあります。律令国家によって設定された駅路で、直線的で幅員が大変広い(前期は12メートルぐらい)という特徴があります。古代に突如現れ、その後消えてしまった幻の高規格(?)道路です。

この「古代道路」の痕跡の探索がマイブームだったわけですが、その後、沈静化しておりました。ところが、最近、再び「古代道路」が気になりだしました(特に理由はありません。逃避かもしれません)。

と言うわけで、関連書を3冊同時にアマゾンに注文しました(私費だよ。ワタクシは本は原則私費でしか買いません)。

近江俊秀_convert_20130702125117

いずれも、近江俊秀氏の著作です。近江氏はもと奈良県立橿原考古学研究所主任研究員で、現在は文化庁の文化財調査官をされている日本古代交通史の研究者です。

まだじっくり読む暇がないのですが、仕事の合間に、写真や図版を眺めたり、本文を拾い読みしたりしています。近江氏の文章も生き生きしていて良い感じです。もちろん、奈良の事例紹介が多いので、これらを片手に歩き回りたいなあ。

特に、『道路誕生』が、考古学の立場からの古代道路入門として非常に良く出来ている感じです(内容には関係ない話ですが、アマゾンが送ってきた現物が、少し痛んでいてションボリ)。

なお、『道路誕生』は、専門書である『古代国家と道路』の内容を一般向けに書き直したらしく、大元のこちらの書物も気になりましたが、お値段が5560円でしたので、購入を見送ってしまいました(専門書としては特に高価ではないのですが、予算の制約もありますので)。

こちらは、図書館から借り出して勉強しようと思います(「ワタクシは本は原則私費でしか買いません」と大見得を切ったのにちょっと恥ずかしい)。


---再掲ここまで---

あれ?この記事、今年の4月にも再掲していました(汗)。まあいいや。

ついでに、半年ぐらい前の記事だけどこの記事も貼っちゃえ。ちなみにタイトルは「歴史の交差点」です。

---ここから過去記事再掲---

「歴史の交差点」な~んて書きますと、歴史の大きな流れに関連した話を予想させたかも知れませんが、ここでは、単に「歴史街道同士の交差点」という意味です(「なあ~んだ」という声が聞こえそう)。

ココのこと。

CIMG3670_convert_20150419173237.jpg

撮影者(ボク)の前後を貫く真っ直ぐな道は、難波京と飛鳥京を結んだと言われる古代道路の「横大路」のなれの果て。その後、伊勢街道に組み込まれました。

なお、写真は西(難波京の方向)を向いて撮影しています。写真の右側の建物は、かつての旅籠ですが、今は民家です。

一方、撮影者の左右に伸びた道は、平城京と藤原京を結んだ古代道路の「下ツ道」のなれの果て。

いずれも古代の官道ですから、かつては幅員がもっと広かったと思われます。以前、古代山陽道を紹介した際に「直線に古代を感じろ!」と書きましたが、今回も同じ台詞を吐きましょう(「直線にロマンを感じろ!」でも良いけど)。

ところで、この写真を撮影した時は、某学会の巡検で行きましたので、愛妻は同伴していませんが、ここは愛妻連れで再訪する価値がありますよ。

---再掲ここまで---

しかし、この写真の丸型ポスト(郵便差出箱1号(丸型))は、少し違和感がある。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィールなど

Author:プリティラヴ博士(DPL)
くちびる4_convert_20091214215454
--------
いまも愛妻に心のトキメキを覚えるハート庵主人・プリティラヴ博士(DPL)が,皆さまに「愛」の御福分けをいたします.愛妻家および愛妻家ファン必読!過去記事の一覧はこっちだよ.
--------
DPLのプロフィール:愛妻家,甘党男子,散歩家,鉄道青年,活字中毒者,長髪ピンク野郎,英国かぶれ,農学博士,自称経済学者,大学教授(もと経済学部長),馬術部長(残念ながら乗馬経験はありませんが,象にはインドで乗りました)など.主に大阪周辺をチョロチョロしています.

--------
DPLへのメールは,ここ(←メールフォーム)から出してね!


P1020343_convert_20090925225456.jpg

DSCF4284_convert_20100217093716.jpg

一日一回,下のバナーを押して下さいますと,DPLはとても喜びます.

カテゴリ
カテゴリごとのインデックスを頭に付けましたので活用してね!
最新記事
全記事の一覧

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー(見たい日付をクリック)
<< 07
2021
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: