FC2ブログ

英国の廃駅(その23):Eddleston駅

相変わらず、このブログ人気(ひとけ)がありませんので、人気(にんき)のない「英国の廃駅シリーズ」でお茶を濁しましょう。

今日は珍しくスコットランドの廃駅です(実はスコットランドは愛妻とエジンバラに行っただけ)。

取り上げるのはEddleston駅で、場所をグーグルアースで確認しますと以下の通り。エジンバラから近い。

eddleston3_convert_20151228171123.jpg

以前取り上げましたAysgarth駅を地図から消し忘れていた。紛らわしいことをしましてすみません。

前後の廃線跡は不鮮明ですがとりあえずグーグルアース上で辿れます(矢印を廃線跡の脇に付けています)。例によって、たまたまグーグルアースで着地した地点から辿っています。

eddleston2_convert_20151228171113.jpg

廃線跡を辿っていましたら、Eddlestonという「駅のありそうな」町がありましたので、以下のように拡大してみて駅跡らしき空間を発見しました。

eddleston6_convert_20151228171104.jpg

そして、ストリートビューの写真と、いつも参考にさせていただいております以下の廃駅データベースに記載の写真と照らし併せて、駅舎の残存を確認しました。

http://www.disused-stations.org.uk/e/eddleston/index.shtml

グーグルのストリートビューで捉えることが出来る駅舎(だった建物)の姿はこちら。

eddleston4_convert_20151228171133.jpg

角度を変えてもう一枚。

eddleston5_convert_20151228171144.jpg

手前に構内が広がっていたハズですが、駅舎以外の遺構は何もないようです。ホーム(現役時代は、写真の建物の前にありました)も判然としませんので、線路敷は埋め立てられているのでしょう。

ちなみに、ストリートビューの写真が撮影されたのは、2009年3月でちょっと古いのですが、上でリンクを張ったサイトには2011年5月現在の写真もあります(あまり変化は無いようです)。

ところで、このところ廃駅遺構が見つからない日もあり不調です。グーグルアース上では確認出来ても、ストリートビューでは見ることが出来なかったり・・・と言うわけで、来年は当分「英国の廃駅シリーズ」は登場しないと思います。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィールなど

Author:プリティラヴ博士(DPL)
くちびる4_convert_20091214215454
--------
いまも愛妻に心のトキメキを覚えるハート庵主人・プリティラヴ博士(DPL)が,皆さまに「愛」の御福分けをいたします.愛妻家および愛妻家ファン必読!過去記事の一覧はこっちだよ.
--------
DPLのプロフィール:愛妻家,甘党男子,散歩家,鉄道青年,活字中毒者,長髪ピンク野郎,英国かぶれ,農学博士,自称経済学者,大学教授(もと経済学部長),馬術部長(残念ながら乗馬経験はありませんが,象にはインドで乗りました)など.主に大阪周辺をチョロチョロしています.

--------
DPLへのメールは,ここ(←メールフォーム)から出してね!


P1020343_convert_20090925225456.jpg

DSCF4284_convert_20100217093716.jpg

一日一回,下のバナーを押して下さいますと,DPLはとても喜びます.

カテゴリ
カテゴリごとのインデックスを頭に付けましたので活用してね!
最新記事
全記事の一覧

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー(見たい日付をクリック)
<< 08
2021
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: