FC2ブログ

無人島の一冊

よく、「無人島に一冊だけ持っていくことが許されるとすれば何を持って行く?」という質問をしたがる人がいますが、それに対して「時刻表!」と答える人がいます。かつてのボクもそうでした(地図帳と迷うところだけど)。

今はどうかと言いますと、『ザ・漱石―全小説全一冊』(第三書館、1999年)かな~(実際、在外研究にも持って行こうかと思ったけど、嵩張るので止めました)。迷うけど、漱石はやはり素晴らしい。まあ、ボクは自称経済学者なので、MGWでもいいかな?

キンドル端末を持って行ってもいいなら、『夏目漱石全集 決定版 全124作品 (インクナブラPD)』を入れて行くよ(『漱石大全』でもいいけど、確か前者の方が収録作品数が僅かに多い)。まあ、キンドル使えるなら、一冊に限定する必然性はないけど。

漱石_convert_20160131173758

とにかく、無人島でも使える太陽電池で動くキンドル端末を熱望しています。

もちろん、無人島には、愛妻の写真も持って行くYo!でも、この場合、アルバムも一冊とカウントされてしまうのかな?

ところで、『日経』で連載していた小椋佳さんの「私の履歴書」、昨日で終了しましたが、音楽の話よりも銀行マンとしてのご経験の部分の方が面白かったなあ~。
スポンサーサイト



コメント

先生、中国の農業についても研究なさってるんですか!?

Re: タイトルなし

前任校時代に少々(現地調査にも何回か行きましたし、恥ずかしながら公刊された業績もあります)。ただ、今はやっていません。

> 先生、中国の農業についても研究なさってるんですか!?
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィールなど

Author:プリティラヴ博士(DPL)
くちびる4_convert_20091214215454
--------
いまも愛妻に心のトキメキを覚えるハート庵主人・プリティラヴ博士(DPL)が,皆さまに「愛」の御福分けをいたします.愛妻家および愛妻家ファン必読!過去記事の一覧はこっちだよ.
--------
DPLのプロフィール:愛妻家,甘党男子,散歩家,鉄道青年,活字中毒者,長髪ピンク野郎,英国かぶれ,農学博士,自称経済学者,大学教授(もと経済学部長),馬術部長(残念ながら乗馬経験はありませんが,象にはインドで乗りました)など.主に大阪周辺をチョロチョロしています.

--------
DPLへのメールは,ここ(←メールフォーム)から出してね!


P1020343_convert_20090925225456.jpg

DSCF4284_convert_20100217093716.jpg

一日一回,下のバナーを押して下さいますと,DPLはとても喜びます.

カテゴリ
カテゴリごとのインデックスを頭に付けましたので活用してね!
最新記事
全記事の一覧

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー(見たい日付をクリック)
<< 10
2019
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: