FC2ブログ

松本清張が読みたくなった

たった今、岡本直樹『「清張」を乗る-昭和30年代の鉄道シーンを探して』(交通新聞社新書、2009年)のキンドル版を読み始めましたが、これ面白いねえ。

ボクも学生時代に、「清張文学と鉄道」という超絶恥ずかしい論文もどきを、所属していたサークルの会誌に発表したことがあるのですが、それを思い出しちゃった(もちろん、岡本氏の著書とは比較するのも失礼なくらい拙い物。恥ずかしいから愛妻にも見せてないよ~)。

松本清張は昭和30年代を舞台にしたものがやはり面白いよねえ。もちろん、ボクが生まれる前の世界ですが、社会派推理小説にはピッタリの時代なんだよね。この時代は鉄道も面白いし。東京駅一・二等待合室(!)を舞台にした詐欺事件からスタートする『眼の壁』とかボクは大好きだ。

経済学とか社会科学を勉強する人は、もっと松本清張を読んだらいいと思うなあ。特に、高度経済成長期の初期の頃を背景にした作品群ね。

そう言えば、以前、『松本清張研究』という清張文学研究の専門誌(!)を購読していたんだけど、今も刊行が続いているんだね。また購読を再開しようかな。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィールなど

Author:プリティラヴ博士(DPL)
くちびる4_convert_20091214215454
--------
いまも愛妻に心のトキメキを覚えるハート庵主人・プリティラヴ博士(DPL)が,皆さまに「愛」の御福分けをいたします.愛妻家および愛妻家ファン必読!過去記事の一覧はこっちだよ.
--------
DPLのプロフィール:愛妻家,甘党男子,散歩家,鉄道青年,活字中毒者,長髪ピンク野郎,英国かぶれ,農学博士,自称経済学者,大学教授(もと経済学部長),馬術部長(残念ながら乗馬経験はありませんが,象にはインドで乗りました)など.主に大阪周辺をチョロチョロしています.

--------
DPLへのメールは,ここ(←メールフォーム)から出してね!


P1020343_convert_20090925225456.jpg

DSCF4284_convert_20100217093716.jpg

一日一回,下のバナーを押して下さいますと,DPLはとても喜びます.

カテゴリ
カテゴリごとのインデックスを頭に付けましたので活用してね!
最新記事
全記事の一覧

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー(見たい日付をクリック)
<< 08
2021
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: