FC2ブログ

これも国鉄的だ

これも国鉄的な駅名標だなあ。

P1250577_convert_20160322215947.jpg

今は無き香月駅の駅名標であります。1985年に廃駅になっていますから、国鉄の駅のまま終わりました。

右下に昔の駅舎の写真が貼り付けてありますが、その部分以外は昔のままのようです。

実は、以前にもこの駅名標は出したことがありました。と言うわけで、またまた過去記事再掲。

---ここから過去記事再掲---

昨夜は、デコポンを食べながら愛妻にゼミ旅行の土産話をしていましたら、明け方になってしまいました。客観的に見れば睡眠不足なのですが、愛妻と一緒だと気にならないのであります。と言うわけで、普通に出勤しました。

さて、今日は一昨日アップしようと思っていました記事です。またまた筑豊シリーズであります。

その昔、北九州市八幡西区に大辻炭鉱という炭鉱がありましたが(北九州市と言っても、小倉よりも直方の方が圧倒的に近いですが)、そこで産出される石炭の輸送で大活躍したのが、わずか3.5kmの盲腸線・国鉄香月線です(1985年廃止)。

その終点である香月駅は、盲腸線の終着駅のイメージとは異なる広大な構内を有していました。現在、その跡地は、西鉄バスの営業所や駐車場になっていますが、その片隅のバス停付近に、当時の駅名標が残されています。

P1250577_convert_20130224121626.jpg

良い感じでしょう?

P1250575_convert_20130224121459.jpg

駅名標だけで、ホームが残っていないのが残念ですが、香月まちづくり協議会などの手による解説板が付属しており、香月線や香月駅の歴史を伝えています。

P1250576_convert_20130224121522.jpg

駅のすぐ脇にあった炭鉱の跡地は、遺構がほとんど消滅し、すっかり新興住宅地に変貌しています。

しかし、地形はそれほど変わっていませんので(当時の姿は、写真で知るだけですが)、目を細め、事前に頭の中に焼き付けてきました炭鉱最盛期の姿をそこに重ねて、しばし佇みました。


---再掲ここまで---

過去記事を読んでいたらデコポンが食べたくなった。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィールなど

Author:プリティラヴ博士(DPL)
くちびる4_convert_20091214215454
--------
いまも愛妻に心のトキメキを覚えるハート庵主人・プリティラヴ博士(DPL)が,皆さまに「愛」の御福分けをいたします.愛妻家および愛妻家ファン必読!過去記事の一覧はこっちだよ.
--------
DPLのプロフィール:愛妻家,甘党男子,散歩家,鉄道青年,活字中毒者,長髪ピンク野郎,英国かぶれ,農学博士,自称経済学者,大学教授(もと経済学部長),馬術部長(残念ながら乗馬経験はありませんが,象にはインドで乗りました)など.主に大阪周辺をチョロチョロしています.

--------
DPLへのメールは,ここ(←メールフォーム)から出してね!


P1020343_convert_20090925225456.jpg

DSCF4284_convert_20100217093716.jpg

一日一回,下のバナーを押して下さいますと,DPLはとても喜びます.

カテゴリ
カテゴリごとのインデックスを頭に付けましたので活用してね!
最新記事
全記事の一覧

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー(見たい日付をクリック)
<< 07
2021
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: