FC2ブログ

レールは鉄道だけじゃない

アートスペースになった某造船所跡地で遭遇したレールです。

CIMG2650_convert_20160417141720.jpg

もちろん、造船所時代の施設で、クレーン用のものだとは思うのですが、レールを見ると鉄道用のものではなくても血が騒いでしまいます。

そう言えば、場所も装置も全然違うけど、以前にこんな記事も書いていた・・・と言うわけで過去記事再掲です。2013年8月の記事です。

---ここから過去記事再掲---

火曜日で期末試験も終わりました。頑張って、採点も成績入力も済ませました(!)。勤務先の大学もようやく木曜日から夏休みなのであります(でも小中高生は夏休み半分終わっちゃったんだよねえ。ヘンな感じ)。

とは言っても、ワタクシも愛妻も今のところお出かけの予定はありません。授業と会議がない夏休みの間に研究の方を進めないとねえ・・・。

さて、今日の話題。下の写真をご覧下さい。

hatena1_convert_20130807212526.jpg

レールが4本並んでいます。ちゃ~んと枕木もあります!

とにかく、この空間には、いっぱいレールが並んでいるのです。

hatena3_convert_20130807212554.jpg

同じ場所で撮影した写真をもう2枚ほど貼りましょう。

hatena2_convert_20130807212542.jpg

単線の超広軌鉄道にも見えるし(京都・蹴上のインクラインを思い出してしまうな)、複線の超狭軌鉄道のようにも見えますね。

hatena4_convert_20130807212606.jpg

某湖畔を歩いていて(どこの湖か当てたら偉い!)、偶然遭遇しました。写真からも手前に傾斜しているのがわかると思いますが、その先は湖なのであります(湖に突っ込むような形です)。

門扉のレールを見ても興奮する鉄道青年DPLとしましては、写真を撮らずにはいれなかったという次第であります。


---再掲ここまで---

もちろん、これは船を陸上に引き上げるための装置で、スリップドックと呼ばれるものだね。蹴上のインクラインも、用途は違うけど機能的には同じようなものか?

と言うわけで、ついでに蹴上のインクラインの写真も貼っちゃえ。

P1230449_convert_20160417171751.jpg

2013年10月の撮影で、それから行っていませんが(京都での修業時代はよく行った)、たぶん今も変わっていないと思います。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィールなど

Author:プリティラヴ博士(DPL)
くちびる4_convert_20091214215454
--------
いまも愛妻に心のトキメキを覚えるハート庵主人・プリティラヴ博士(DPL)が,皆さまに「愛」の御福分けをいたします.愛妻家および愛妻家ファン必読!過去記事の一覧はこっちだよ.
--------
DPLのプロフィール:愛妻家,甘党男子,散歩家,鉄道青年,活字中毒者,長髪ピンク野郎,英国かぶれ,農学博士,自称経済学者,大学教授(もと経済学部長),馬術部長(残念ながら乗馬経験はありませんが,象にはインドで乗りました)など.主に大阪周辺をチョロチョロしています.

--------
DPLへのメールは,ここ(←メールフォーム)から出してね!


P1020343_convert_20090925225456.jpg

DSCF4284_convert_20100217093716.jpg

一日一回,下のバナーを押して下さいますと,DPLはとても喜びます.

カテゴリ
カテゴリごとのインデックスを頭に付けましたので活用してね!
最新記事
全記事の一覧

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー(見たい日付をクリック)
<< 08
2021
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: