FC2ブログ

こちらはそこそこかなあ

昨日再掲しました記事と似たような記事ですが、こちらはそこそこ読まれたようです。

---ここから過去記事---

先日、初めて茨木市を訪れました(茨木って、今までワタクシも愛妻も縁が無かったなあ。あれ?豊中のときと同じこと書いているな・・・)。そして、阪急茨木市駅にほど近い商店街を歩いておりまして、やはり道標に当たりました。

これ。ピンポイントで狙ったわけではなく、まったくの偶然の出会いです。場所は枝切街道と高槻街道・茨木街道の分岐点だと思います。

茨木市1_convert_20140209030217

壁にめり込んでいますね。よくぞ撤去しなかったものです。ちなみに、この面には「左 妙見山 亀山 中山 勝尾寺」と書いてあります(以前紹介しました武藤善一郎『大阪の街道と道標(改訂版)』でも紹介されています)。

一方、下の写真の面は、少し欠けていますが、完全に露出しています。「右 京 八幡 三島江 唐崎 富田 高槻」と書かれています。

茨木市2_convert_20140209030233

もう一枚。

茨木市3_convert_20140209030248

この道が枝切街道(たぶん)。

茨木市4_convert_20140209030303

このままずっと歩いて行きたくなりますね。


---再掲ここまで---

旧街道を逃避行したいのですが、街道歩きには最も不適な季節だなあ~。

ところで、このブログのカテゴリを少し変えました。「青年の書評・DPLの本棚」を「青年の書評」と「読書小僧」に分割し、さらに「学者もどき」を新設しました。「学者もどき」は、「ハート庵日乗」が肥大したので、大学教員っぽい記事を独立させたものです。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィールなど

Author:プリティラヴ博士(DPL)
くちびる4_convert_20091214215454
--------
いまも愛妻に心のトキメキを覚えるハート庵主人・プリティラヴ博士(DPL)が,皆さまに「愛」の御福分けをいたします.愛妻家および愛妻家ファン必読!過去記事の一覧はこっちだよ.
--------
DPLのプロフィール:愛妻家,甘党男子,散歩家,鉄道青年,活字中毒者,長髪ピンク野郎,英国かぶれ,農学博士,自称経済学者,大学教授(もと経済学部長),馬術部長(残念ながら乗馬経験はありませんが,象にはインドで乗りました)など.主に大阪周辺をチョロチョロしています.

--------
DPLへのメールは,ここ(←メールフォーム)から出してね!


P1020343_convert_20090925225456.jpg

DSCF4284_convert_20100217093716.jpg

一日一回,下のバナーを押して下さいますと,DPLはとても喜びます.

カテゴリ
カテゴリごとのインデックスを頭に付けましたので活用してね!
最新記事
全記事の一覧

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー(見たい日付をクリック)
<< 07
2021
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: