FC2ブログ

寂しいけど仕方ないのかな?

『朝日新聞DIGITAL』(2016年6月16日03時00分)より。


100年余りの歴史があり、「北九州の台所」と言われる北九州市小倉北区魚町4丁目の旦過(たんが)市場が全面的に建て替えられる見通しになった。西側を流れる神嶽(かんたけ)川の拡幅に合わせて市場を再整備する基本計画を店主の代表らがまとめた。計画通りに進めば、川にせり出す店舗が連なる伝統的な光景は消えることになる。
(中略)計画によると、まず現在の中央市場と旦過パーキングの場所に3階建ての店舗と100台収容の駐車場棟を建てる。次に長さ180メートルのアーケードを東に3メートルずらして両側に2階建ての店舗を設ける。1階の店舗面積は現在の3700平方メートルの9割ほどに減る。近くの市立商工貿易会館前に仮店舗を設け、4年半かけて段階的に工事を進め、総事業費は28億6千万円になる。

無責任な旅人としては、旦過市場の昭和遺産的景観が消えるのは寂しいのであります。しかし、地元の人が望んでいるのであれば、文句を言う筋合いではありません。

と言うわけで、旦過市場を取り上げた過去記事再掲です。

---ここから過去記事再掲---

小倉の旦過市場と言えば、京都の錦市場が「京都の台所」と呼ばれるのと同じように、「小倉の台所」と呼ばれる場所です。まあ、ご存知の方も少なくないと思います。

CIMG3307_convert_20141003193759.jpg

もちろん、生鮮食料品を扱う店が多く、見て楽しくボクの好きな場所なのだ(歩いていて実に楽しい。愛妻が一緒だったらもっと楽しいんだろうけど)。

下の写真では、既に店じまいしている店もありますが、時間帯によっては大層賑わっている商店街なのであります。

CIMG3321_convert_20141003193821.jpg

裏側から見ると・・・。

CIMG3327_convert_20141003193840.jpg

実は、お店の建物が川にせり出しているのですね。中を歩いていると全然気が付きません。


---再掲ここまで---

しかし、惜しいな。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィールなど

Author:プリティラヴ博士(DPL)
くちびる4_convert_20091214215454
--------
いまも愛妻に心のトキメキを覚えるハート庵主人・プリティラヴ博士(DPL)が,皆さまに「愛」の御福分けをいたします.愛妻家および愛妻家ファン必読!過去記事の一覧はこっちだよ.
--------
DPLのプロフィール:愛妻家,甘党男子,散歩家,鉄道青年,活字中毒者,長髪ピンク野郎,英国かぶれ,農学博士,自称経済学者,大学教授(もと経済学部長),馬術部長(残念ながら乗馬経験はありませんが,象にはインドで乗りました)など.主に大阪周辺をチョロチョロしています.

--------
DPLへのメールは,ここ(←メールフォーム)から出してね!


P1020343_convert_20090925225456.jpg

DSCF4284_convert_20100217093716.jpg

一日一回,下のバナーを押して下さいますと,DPLはとても喜びます.

カテゴリ
カテゴリごとのインデックスを頭に付けましたので活用してね!
最新記事
全記事の一覧

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー(見たい日付をクリック)
<< 07
2021
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: