FC2ブログ

読後感が爽やかな青春小説であるなあ

隙間時間だけを使って貫井徳郎『明日の空』(創元推理文庫)のキンドル版を読了しました。

本当に隙間時間(例えば歩いていて信号待ちとか)に読んだのですが、あっと言う間の242ページ(文庫換算)でした。以下、敏感な読者にはネタばれになるような(ネタばらしはしていないつもりだけど)ことを書きますので注意してね。

創元推理文庫に入っておりますので、広い意味でのミステリなのですが、しかし、これはもう読後感の爽やかな青春小説でありますねえ。結末は悲しいのですが、でも爽やかなのです。

映像化が不可能なレベルの叙述ミステリに分類される作品であり、ボクはPart2の語り手の「おれ」を全然違う人物だと思っていました(実は、もっと大きなミスリードがありますし、完全に一本背負いを食らいました)。

とにかく、叙述ミステリとして秀逸な作品である(とても技が決まってる)と思いますが、青春小説としても十分楽しめる作品です。それに、軽く読める(読むのは軽くても、書く方は難しいと思うよ)。愛妻にも薦めたいけど、こういうときはキンドル版は困るね(彼女はキンドルを使わない)。

アマゾンの読者レビューの中にある、caritas77氏の「謎が解けたときに、それが好意や愛情に基づく謎の振舞いである場合には、さわやかです。」というご意見はまさに同感だなあ~。

と言うわけで、久々に万人にお勧めしたい小説なのであります。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィールなど

Author:プリティラヴ博士(DPL)
くちびる4_convert_20091214215454
--------
いまも愛妻に心のトキメキを覚えるハート庵主人・プリティラヴ博士(DPL)が,皆さまに「愛」の御福分けをいたします.愛妻家および愛妻家ファン必読!過去記事の一覧はこっちだよ.
--------
DPLのプロフィール:愛妻家,甘党男子,散歩家,鉄道青年,活字中毒者,長髪ピンク野郎,英国かぶれ,農学博士,自称経済学者,大学教授(もと経済学部長),馬術部長(残念ながら乗馬経験はありませんが,象にはインドで乗りました)など.主に大阪周辺をチョロチョロしています.

--------
DPLへのメールは,ここ(←メールフォーム)から出してね!


P1020343_convert_20090925225456.jpg

DSCF4284_convert_20100217093716.jpg

一日一回,下のバナーを押して下さいますと,DPLはとても喜びます.

カテゴリ
カテゴリごとのインデックスを頭に付けましたので活用してね!
最新記事
全記事の一覧

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー(見たい日付をクリック)
<< 07
2021
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: