FC2ブログ

諸般の事情により手を抜きます

本日のブログは諸般の事情により手を抜きます。

と言うわけで、過去記事再掲。一応、昨日の記事と関連あるよ。

---ここから過去記事再掲---

一昨日,このブログで紀州鉄道を紹介しました.そこでも少し触れましたが,週末を中心に運行していた旧型気動車キハ603(廃止になった大分交通耶馬溪線から来た車両)が引退しました.地元の「日高新報」の報道に拠れば,10月25日で定期運転を終了し,11月29日の「引退式」でラストランしたようです(http://www.hidakashimpo.co.jp/news/2009/10/603-1129.php).

今日はこのキハ603の写真を紹介しますが,DPLは,最終運転等に群がる鉄道ファンをあまり好みません.自分もその仲間になるのが嫌なので最後は行きたくてもグッと堪える方です.従いまして,以下ご紹介する写真は,最終運転の半年ほど前の今年4月に撮影したものです.なお,この時は,鉄道ファンには殆ど出会いませんでした.普通に走っている姿を記録することにこそ価値があると思うのですが….

まず,走行中の写真から.下の写真は御坊~学門間で撮影した物です.元気そうに見えますが,乗車してみますと相当にガタがきているのがわかります.

P1040681_convert_20091223170126.jpg

下はその車内です.クロスシートです.風情はありますがクッションの具合は最悪です.日常的に利用するお客さんは,レールバスの方が喜ばれるでしょう.身勝手旅人にはこちらが良いんですがね.

P1040476_convert_20091223170002.jpg

下の写真は,JR御坊駅の片隅にあるホームに停車中のキハ603です.この反対側は,JR紀勢本線のホームです.改札口はJRと共通です(臨港鉄道でしたから,当然貨車のやり取りで以前はレールもJR(当時は国鉄だな)と繋がっていましたが,今はレールは繋がっていません).

P1040473_convert_20091223165933.jpg

最後の二枚の写真は,西御坊駅で撮ったキハ603.上段の写真の左側の建物が西御坊駅の駅舎です.自動販売機の横が入口ですが,駅名を示した看板もありませんので,知らないと通り過ぎてしまいそうです.

P1040491_convert_20091223170034.jpg

P1040498_convert_20091223170058.jpg

左側に三角形の空き地がありますが,これは大和紡績和歌山工場への専用線の分岐の跡ですね.キハ603は西御坊に到着しますとすぐ折り返してしまいます.

写真は腐るほど撮りました.キリがないのでこれくらいにしておきますが,写真集をPDFにでもして本家サイトにアップしようかとも思います.それにしても,休日をこんな一人旅に出ることを許してくれる愛妻にはいつも感謝しています(この時は丁度,桜が満開の時だったのですが….愛妻と花見にでも行くべきだったかな?).


---再掲ここまで---

「写真を腐るほど撮った」のは間違いなく、そのうち出します。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィールなど

Author:プリティラヴ博士(DPL)
くちびる4_convert_20091214215454
--------
いまも愛妻に心のトキメキを覚えるハート庵主人・プリティラヴ博士(DPL)が,皆さまに「愛」の御福分けをいたします.愛妻家および愛妻家ファン必読!過去記事の一覧はこっちだよ.
--------
DPLのプロフィール:愛妻家,甘党男子,散歩家,鉄道青年,活字中毒者,長髪ピンク野郎,英国かぶれ,農学博士,自称経済学者,大学教授(もと経済学部長),馬術部長(残念ながら乗馬経験はありませんが,象にはインドで乗りました)など.主に大阪周辺をチョロチョロしています.

--------
DPLへのメールは,ここ(←メールフォーム)から出してね!


P1020343_convert_20090925225456.jpg

DSCF4284_convert_20100217093716.jpg

一日一回,下のバナーを押して下さいますと,DPLはとても喜びます.

カテゴリ
カテゴリごとのインデックスを頭に付けましたので活用してね!
最新記事
全記事の一覧

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー(見たい日付をクリック)
<< 07
2021
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: